検索
  • Eisaku Tsujino

都政レポートをお届けしています。

令和3年都議会第1回定例会の様子を都政レポートでお届けしています。

可決した予算総額7兆6,725億円(補正予算追加分含む)には感染症拡大防止対策のみならず、社会経済活動に関する都民ファーストの会東京都議団の要望が多く盛り込まれています。


本定例会では私は一般質問に登壇し、本レポートでは、一貫して取り組んでまいりました「自肯定感の涵養」、コロナ禍のもと若年者・女性を対象に含む「自殺防止対策」、「都道整備について」、東京都の環境対策、とりわけ「ゼロエミッションビークル(ZEV)」の取組について取り上げています。皆さまからいただきましたご意見・ご要望等を織り込みながら、現役精神科医の視点で指摘・質問し、それぞれ都知事、教育長、関係局長より答弁をいただき、東京都の取組を確認しました。


引き続き皆様からのご意見・ご要望等を拝聴し皆様の声を都政に届け、より良い東京を目指すべく努力を継続して参ります。


よろしくお願い申し上げます。